スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2006.02.27(月)

マイガ-!!

いや、
マジ愕然。
なんかオレの派遣先3月いっぱいで閉鎖らしんですけど!
今日聞かされてもっ!!








ま、ま、参った~
スポンサーサイト
│posted at 19:17:00│ コメント 0件トラックバック 0件
2006.02.26(日)

カァ-ットッォ!!

仕事が忙しくってなかなか曲が書けません。
でもね、
曲をちゃんと書いて、練習して、
で、
歌いこなさなきゃいけない理由が出来てしまった。
3/20(月)翌日休み、
高円寺SHOWBOATに出る事になりました。
今回弾き語りだし、
かなり気楽だけども、
久々なんで、気合入っとります。
お誘い合わせの上おいてやす。
で、
昨日決まって、
気合入れるついでに、
長くなってツイストかけてた髪をバッサリ切りました。
結構ショ-トです。
いや、
まぁまぁ位か。
なんにせよ、いい感じだ。
コレで後はもうやるだけだな~
よし、
今日はもう寝て明日早起き大会にしよう~っと。
│posted at 00:24:00│ コメント 0件トラックバック 0件
2006.02.22(水)

mixiの甘い罠。

mixiで付き合っちゃった人って結構多いらしいね~
新しい恋愛の形ってヤツですか。
…凄くね?
いや、
出会い系とか否定しはしないけどもさ。
やっぱ、ヤラせな訳ですよ。
オレの友達かなり多いからね、現役のサクラ君。
しかもさ、
絶対メンドそうだし。
いや、
オレだってほら、健全な男スィ(ダンシ)ですから、
やっぱ、
暇なときはmixiだろうと、
エロ系な女スィ(ジョシ)を捜してみたりもするのよ。
で、
そしたらさ、
もうおっぱいなんてぺろ-んな訳。
もう、
あれですよ。
大事なトコ発見したことも何度かありますよ。
…これって。
絶対とは言えないけど、
言えないけどヤラせだと思う。
いや、
思ってたけど、
違うのかもしれない。
たまにさ、
ちゃんと日記とか残してるコ居るんだよね。
で、
乳出てんの。
ワケワカンネェ。
友達とかには見せらん無いじゃん。
フツ-。
オレでもせいぜいエロ発言止まりだよ。
でもなんか、
友達風な書き込みもあるし、
で、
その友達もエロいんだ。
え-?
なんだそれ。
何なんだお前ら?
全員グルなのか?
わかんねぇ~

ま、
エロいの見れたりして、
それはそれで良しだけど。
じゃあ、
たとえば実際に0.05%位で本物が居たとして、
その人は今日何やってんのかなぁ~
うわっ、
エロいコトしてるんだろうなぁ~
知らない人と。
…怖くないのかねぇ?
気持ちいからいいのかな。

何か話がまとまんなくなってきた。
タイトルから大幅にズレたんで、
修正不可のため強制終了。
│posted at 21:13:00│ コメント 0件トラックバック 0件
2006.02.22(水)

雨とバイク。

マンホ-ルは滑るし、
雨粒は針みたいに肌を刺激するし、
何より濡れて寒いことこの上ない。
でもね、
嫌いじゃないよ、雨の日のバイク。
でも、
昔はでもほんと嫌だったなぁ。
高校の時、
免許取りたてで初めて乗ったバイクで、
てか多分、
確か免許とって3日位しか経ってないときに、
雨降りやがって、
木風町?違う。え-と?
どこだっけ?
ババ家具とか牛王とかがある一方が烏帽子だけに上ってくトコ。
T字の交差点、OKホ-ムセンタ-の近くの。
あの、佐世保ではかなり交通量多い国道の所で、
思いっきりっ!!
マンホ-ルでコケたからね。
何が起きたか判んなかったし。
でも後続に轢かれなくて良かった。
痛かったけど恥ずかしかった。
で、
好きになったのは、
やっぱ北海道行ってからだよなぁ。
雨の日も結構多かったし。
懐かしいなぁ。
あ、
なんのこっちゃ。
ほら昨日雨だったじゃん。
で、
オレもほら、大人だからさ。
もう雨の中は通勤だしね、電車にしちゃうのさ。
で、
昨日は朝晴れてて午後から雨で、
で、
久々にカッパ着てバイクで帰ったんだけど。
でね、
やっぱ冒頭の若かりし自分ってヤツですか?
青春?
浸りながら帰ってたんだけどもさ。
オレのSR君ね。
エンジンちょっとキてるんだよねぇ~
なんての?
停まっちゃう?
雨なんて浴びたら走ってられませんって。
でも、
中野とかで停まられてもさ、もう新宿にも戻れないし、
かといって吉祥寺?
めっさ遠いしっ!!
みたいな?
最悪だよもう。
雨ガッパ着てるから通気性悪ぃのに押しがけ。
知ってる?
押しがけってさ、
文字のごとく押して、で、
ギアを1stにスコンと落とすと強制的に比が掛かって、
で動くってモンなんだけど。
雨ん中やるもんじゃない。
もう最悪っすよ。
雨だか汗だかでボロボロになりながら、
総計100Mは走ったね。
もちろんバイク押して。
かかんねぇかかんねぇかかんねぇったら無いの。
大変。
結局、その後も2回停まって帰宅したらス-ツでろでろでした。
ジャンプ読む暇も無かったぜ~
あ-あ-。
やっぱ雨は嫌いだ-。
だ-。
│posted at 01:50:00│ コメント 0件トラックバック 0件
2006.02.11(土)

男、いや大人のロマン。

どうしても、
どうしても肉が喰いたくなって。
それもこれも昼間の内山君のせいだ。
あんなに旨そうに喰らうなんて…
横に居た石塚(ホンジャマカ、彼は負けたから肉を喰えない)が、
ホントに、
ホントに恨めしそうな顔してるし。
あぁ、
オレも喰いてぇって。
昼飯の焼きそばを喰いながら思ったもんだ。
でも、
焼肉屋に行けるほど正直今はリッチではない。
むしろプア。
内面的にはピュアだけど。
でね、
オレは考えた。
で、
思った訳。
じゃぁスーパーで超!いい肉を買って、
もうそこで一番高いのを喰ってやれっ!!
ってね。
それでもきっと外で喰うよりかは遥かに安い訳だし。
…天才!!
気持ち的にも贅沢だし、
お財布にも優しい。
やべぇ、
オレって諸葛孔明位の高み今昇っただろ。
ひゅ-ひゅ-(朋ちゃんよりもセクシー)
そりゃもう、
ホントにワクワクしながら近所のサミットへ。
いやさ、
ホントは近所じゃないんだけどさ。
いつもはセゾンカ-ドで買い物してるヤツが、
わざわざバイク使って肉買うためだけに、
ここらで一番でっかいからやっぱり安いサミットまで行くのって、
そして、
それをさらりと近所って言っちゃう辺り、
…チョイ悪だっ!
完全にチョイ悪だっ!!
でもまだ、ぴちぴちの24だから、
チョイ悪兄貴。
あ、
それじゃただのヤンキ-かチンピラ…まぁいいや。
でさ、
なになに~
どれが一番高いのかなぁ~それっ買っちゃうよ~
位のテンションで行ったら、
もうスンゲェ旨そうな肉があって、
あコレ!!
って思ったんだけど、
オレさ、前4年くらい肉屋でバイトしてたのね。
だから、
ついついグラムに対して幾らとか、
コレじゃ2枚必要とか考えちゃう訳。
そしたらさ、
¥3500コ-スじゃん…
えぇ-それって高くない?
うわ-オレサミットナメてたわ。
そう、
ここでのポイントは一番高いのを買ってリッチ。
じゃなくて、
店に行く金が無いから、
そこより安く!!(&気分良く)
だめだ~
ちくしょ-知ってた。
石塚も内山も芸能人なんだよ。
あいつ等飯喰う事で飯喰ってるから。
あ-あ。
でも肉喰いたい。
もうこっからは必死。
あのね、
言っとくけど、
漫画じゃぁそりゃ諸葛孔明は、
気取って車椅子風の乗り物部下に押させて左手団扇で、
で、
夜は必ず星なんか見て、
流れ星を見ちゃ、
劉備元徳の事ばかり考えてたりするけど。
はっぴ-☆三国志ともなれば確実に想像付くけど。
でもね、
ここが戦場なら、
戦国自衛隊ヨロシク奴も戦ってた訳よ。
必死で。
で、
ここはス-パ-な訳。
オバちゃんたちの戦場で必死になって何が悪いっ!
だから、
オレはまだ天才のままでいいんだよ。
とかなんとか、肉のフェ-スうろうろしまくって。
で、
見つけた。
ワンピ-スにたどり着いちまった。
この際、ルフィキャラでも許す。
いや、
あいつはアホだからなぁ~正直嫌だなぁ。
まぁ、
兎も角にも見つけちまった。
その名は『焼肉セット』
しかも!
セ-ルは今日明日のみ!!
これだ。
オレがサミットに来た理由はここにあったんだ。
いや、もうひょっとしたら、
東京に来た理由すらそれだったりして。
もう、即購入。
¥1300円で700グラムも入ってるからお財布も納得。
ハッピ-!
そして、
帰宅して気付く。
初だ!
独り焼き肉。
しかもファミリ-セット!!
寂しいよりもスゲェって感じ。
こんな!
こんな大量な肉独り占めですよ!!
スゲェ。
なんかさ-小学校のときこんなの夢見てたなぁ-とか。
うんうん、
肉喰いたいが為に、早く大人に成りたかった。
そう考えると、
オレ今日子供の頃の夢1つ叶えちまったのかも知れないなぁ。
しみじみ。
そしてじゅ-じゅ-。
いやぁ、
痛感したね。
肉ってイイわぁ~。
そして、
これ、どうせやるなら高校の時くらいがよかったなぁ。
とか。
息子が出来たら絶対にやらせよう。
とか。
なんか、充実気分であります!!
もう喰えん。
でもまた来年くらいにやろ-っと。
今日はこの後はゆっくり風呂入って、
で、路上でもやろうかなぁ~
│posted at 20:45:00│ コメント 0件トラックバック 0件
2006.02.09(木)

こんなんじゃ駄目だ!

なんとなく日記を読み返して思った。
ウチのPCでmixiが遅いとか早いとか重くて見れないだの…
正直どうでもよくねぇ?
いやっ!
実際どうでもよくねぇ。
よくねぇけど、
オレの日常の中でmixi見ようが見るまいが、
気付けば既に日付変更線はまたいじゃってる訳だし。
てゆ-か、実際ダマシダマシ開いて見てるし。
書き込んじゃうし。
大体こんな時間にサムシング誰かがオレの日記読んでさ。
そんな内容って、
ふ-ん、で?だから何さ?
位のモンだよね。
丸めて飛ばすハナクソ程度だよ。
うわっ、大変だ。
決めたわ。
今日は気合入れて面白い日記にするわ。
でもね、
ネタが無いんだよね。
悲しいかな、今日は会社行って、
あ!
今朝、バイクの鍵拾ったんだよなぁ。
ぱって見たら留めてあるバイクのシ-トに鍵のってんの。
ぽいって。
そりゃ拾いますよ、置いてちゃ危ないもん。
誰が拾うかわかんねぇしさ。オレでよかったよ~実際。
で、
バイクに置手紙して職場の番号付けてさ、
で夕方には持ち主に返却。
感謝感激雨アラレ
…ではなく、かる-い挨拶で終わり。
う-ん。
まぁ、
フツーにいい話だけどインパクトがなぁ。
ねぇよなぁ~
…で、
残業してラ-メン喰って、
あ、オレ3日連続晩飯ラ-メンだわ。
いや、それこそだからなんだよ。
あ-、
詰まんないなぁ。
最近はコレといってパッとしません。
だから、
面白く無い日記でも無視しないでね(切実)
あ-、
なんか事件の匂いが判る漢になれないかなぁ~
ボケの一つもできねぇよ。
│posted at 01:20:00│ コメント 0件トラックバック 0件
2006.02.09(木)

くそ遅いんじゃ-!

mixiが動かない。
yahooはすぐに開くのに、
mixiはうんともすんとも。
もう大変。
だって、待っててもウチのパソコン、
ガリガリ言ってるだけだかんね。
おいおい、
だいぶ肩で息してねぇ?
過呼吸なってんじゃねぇ?
あ-やっぱりっ!!!
死ぬなぁ-!!!
…ですよ。
もうさすがWin98。
心得てるからさ、自分の限界。
全部投げちゃうのよ、この子。
もうね、
無理!って思ったら、
固まっちゃうから。
お陰で1ペ-ジづつがヒヤヒヤだよ。
ガリガリ言い出したら、
とりあえず戻る!みたいな。
んまぁ、
大概この時既にマウスは動かないけどね。
Alt+←とかね。
もうショ-トカット駆使してmixiっす。
しかし、
最近Mixi重たいなぁ~
│posted at 00:18:00│ コメント 0件トラックバック 0件
2006.02.01(水)

愛を歌うために~

歌を歌いたい。
正直、
別に愛はど-でもよくて、
簡単な歌でいいから。
何だろうね?
普段なんて、
最近寒み-からって、
全く路上なんてしてなかったのに、
喉潰れた途端コレだよ。
いや-、
まいったまいった。
しかしほんとに声が出ない。
やっと、
中尾彬⇒チッチキチ-の人
位のレベルだし。
あ-。
まぁ、
それはそうと、
今日久々の出社となった訳だけれども、
雨なんで、
電車で行きました。
そしたらなんか人が線路に降りて急病人が出てと、
中央線大騒ぎでさ。
超遅れてた。
あ、うそ。
9分くらいだけど。
たまたま、
動き出したやつに乗っちまってさ。
死ぬかと思うくらいの満員なの。
もう初よ、そんなん。
そしたらさ。
背中に肩をずっと当ててくるヤツがいて、
ほんとに痛ぇし。
でも満員だし我慢してたんだけど、
なんか、
中野?位で、
オレの横のほうに来たのね。
で、
オレの横って女の人で、
まぁ、う-ん。
女の人。
なんつ-か、
まぁごくフツ-の人だった…
ごめんあんまり記憶に無いな、そこは。
意識するまで男だ位思ってたし。
っなんかもう!!
オレの背中に肩をゴリゴリと押し当ててたやつのインパクトがさ。
っでかすぎ!!!
目を疑った。
爽やかなブル-。



…のレインコ-トのおっさんがオレの隣の女の人と急接近の図!!

(チカンだ…!)

いや、
ひょっとしたら彼は傘持たない派の人かもしれない。
でも、
もはや顔も見えないの。
だってフ-ド被ってるし。
てかレインコ-トって…
え?
レインコ-トって…

無しでしょ?
電車でレインコ-トは無しでしょ。
脱がないとっ!
え-…
おいおい、何つ-常識の無い大人なんだ。
(ここから、メクルメク日本のダンガイの世代が培った教育社会ってなんだよ~から青少年の犯罪とか言ってる前にこういう細かいところから考えろ的な教育問題云々かんぬんで15分位を省略)
はっきり言って、
すごくムカついた。
だって、
あのやろう傘差さずに来て、
そのまま濡れたカッコで、
てゆ-か自分だけ濡れてもいいカッコでさ。
周りの人ほとんどス-ツなのに何考えてんだ?!
そして、
あまっさえ、明らかにチカンしてる(風)。
注意してやるっ!

って思ったけど出来なかった。
新宿駅着いたら説教とか思ってたんだけど、
新宿駅着いたら、
ちょうどオレ一番前でエスカレ-タんトコでドア開いて、
で、
みんなオレが先-って出てく波に押され、
おっさんには手も届かなかった。
エスカレ-タから見下ろしたら、
おっさんと目が合った。
正面だから見えたんだな。
なんか、
偏屈そうな親父だった。
やだな-なんか。
あのブル-の安カッパが何とも言えなかった。
で、
プンスカしながら、
もうホントにプンプンって佐藤玉緒バリに怒って、
で出社したら、
そういえば自分は風邪で2日も休んでた訳で、
なんかみんな、
大丈夫-?
って!
いやぁ~
小中高とかなり健康だったお陰で、
言われなれてなくて、
しかもなんか妙にみんな優しくて、
ちょっと調子に乗ってた。
で、
案の定、おっさんのことは今さっき、
何書くかなぁ-…
って考えるまで忘れてました。
まぁ、
オレには教育語らせる場は涌いて来ないだろうしなぁ。
オレも所詮こんなモンでした。

ちゃんちゃん。
次見たらただじゃおかねぇっ!
│posted at 22:21:00│ コメント 0件トラックバック 0件
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。