スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2008.06.30(月)

雨雨雨。



雨だー。
休みの日なのに雨。

洗濯物が部屋干しになるのがアレなんだよな。
どうも家庭派武者です。
のんびりだらだらと過ごす一日。コレもまた贅沢。


この間、新宿の紀伊国屋書店に行って、
なんとなく5F?6F??どっちだっけ?
まぁ、そこらへんの楽譜がある階に行って、
僕は海外の女優さんのヌード的な写真集を見ていたんですが、
裸つながりなのか、芸術つながりなのか、
隣のコーナーが刺青でした。

これでもかー!!
と言わんばっかりの全身TATOOを眺めては、

いたたたた

とね。
あんなに刺青入れたら、
一個一個の意味合いとかどうなるんだろうと思うんですよ。
いや、まぁ、嫌いじゃないけどオレはいいや(笑)

で、まぁ、
ちょっと厚めの2冊目をぱらぱら見てたら、

あれ?この刺青どっかで見たことある。

ってのを発見。
よーく考えたらオレのでした。
完全にワタクシの右肩でした。
いや、すぐに判ったけど、
写真撮ったけ?
ってのでいろいろと時間が止まりました。

あ、そっか、
彫った直後に撮ったような気がするわ。
色見がまだ彫りたてのせいで判子みたいだった。
うむ。
なんつーか、ビックリです。
でも、あんなのに載っちゃって、
真似されたら…しないか(笑)



さてと、
そろそろ出ますか。
今日はスタジオです。

北海道に行きたいなぁ~
スポンサーサイト
│posted at 14:02:00│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.06.28(土)

大切にする。

大切にするって難しい。
どうも、ソクラテス武者です。
自問自答って、
結局自分に対して甘いだけなんじゃないだろうか?

人とのつながりに、
たまーに疲れます。

今みたいな、過渡期は特にそう。
いろんな不安とか悩みとかもろもろ、
そういったのをなるべくは人のせいにしたい。
そして、してる。
元来、モノとかは大切にして、というか、
飽きずに使い続けてるのに、
心底語れる友達が少ないのはきっと、
人付き合いみたいに、
感情が左右されるものには向いて無いってことなんだな。



うーん、
今日はこんな感じ。
建設的に考えるんならこんな日に曲を書かなくっちゃ。
こういうことを素直に歌えるようにならなくっちゃ。

お、17:00過ぎたぞ。
もうすぐ仕事も終わり。帰ったら、ジョギングでもすっか。
うだうだ、
考えても考えても答えは出ない。
ストップストップ。

よっしゃ。
オレはまだまだ頑張れる。
│posted at 17:08:00│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.06.19(木)

今更なのねんのねん~

ね、ね、ね、眠い。
どうもsleeper武者です。
あ、寝てる…

来る7/8(火)の解散ライブに備え、
心の準備をしています。
そんな中、一本の電話、

「○×プランニングのモノですけど、BayFMにカナリヤの歌を流します」



えぇー今更ー…
すっごい今更ー…

つー訳で7/11(金)26:00~27:00、
BayFM「路上魂」にカナリヤの歌が流れます。
すっごいよ、コレ。
だって、解散してるのにラジオに流れるわけだから(笑)

とりあえずHPに解散告知載せれないなぁー…
お客さんには、メールで解散の話をするとしよう。






どうでもいいですが、
音楽に噛り付くにはどうしたらいいのかを考えています。

まぁ、
とりあえず身軽になった訳だし、
気楽にやろーっと~
│posted at 12:16:00│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.06.14(土)

そぞろ神が語りかける、道祖伸が手招きをする。

天気がいいです、素晴らしい。
どうも放浪武者です。こんな日はひたすら何も考えずバイクに跨って居たくなる。

…仕事中です。眠い。



うーん。
前回の日記で、いろんな方からの意見、
個人的にも励ましてもらったりと…恐縮です。
ホント、こんなオレにもやさしくしてくれる人がいて。

ま、ただ、
やはり、今の箸転ぶはたぶん7/8のライブで終わっちゃいそうです。
ギター君の代わりの人が見つかるのか?
微妙だと思うしねぇ…
3Pはやっぱやらないつもりでいます。
メンバーと話したけど、違うよねってことで。







そんでね…

仲いい連中には軽く話してたんだけど、
さすがにもう一からバンドを作るってのは違うだろうし、
どこか、実力があって、ボーカルだけ探してる…なーんてバンドがあればいいんだけど、
まぁーなさそうだしな。
とりあえず、一旦休憩します。
本当は箸が無くなった時点で音楽はすっぱり辞めるつもりだったし、
噛り付く気になっただけたいした進歩だ。

今の仕事は給料もそこそこだし時間も融通利くし、
一人でいろいろと煮詰めてみようと思います。
うむ。
それ以外に取り得もないし(笑)



あー、
あとね、
そうそう、
その延長線上で。

この間、ノーメンフェイスのヒロキと呑んで、
「ライブハウス経営したくない?」
って話で盛り上がりました。

いやー、楽しかった。
つか、
いや、
実際、実際ね。
ハードル高いし、ハードルめっちゃ高いし、
個人経営のライブハウスなんてうまくいった話聞かないしさ。
大変なのも判るけど、



…やりたいな。

実際に、いいプランだと思うんだよな。コレ。
バンドやってる人間が、こんなライブハウスでやりたい!っていうハコ。
音楽好きな人間が、気軽に呑みにいけるハコ。
音楽好きが通えるような、リーズナブルな感じで。

そもそも、
やっぱ、今の日本のライブハウスの形態って、
バンドから取るお金も、お客さんから取るお金も、高い。
高いから、お客さん呼びづらいし、ライブもしづらい。
もちろん、実際それでも事実として、人が集まるバンドはたくさんいるし、
そもそも、ライブハウスはそうしないと成り立たないのかもしれない。

だけど、チケット代が500円やすかったら?
ドリンク代がなかったら?
ノルマが半分だったら?

それだけでも集客って変わると思うんだわ。
あとは、逆にライブハウスの敷居を下げないように工夫する。
本当は箸でやりたかったんだけど、バトルイベントとか。

音が良くて、ノルマが手軽で、客を呼びやすかったら、
バンドとしてこんなにありがたいことはないと思うもん。
アットホームだけどなかなか出られない。
それくらいまでに地位を押し上げるのは大変だけど、
それが出来ればっ!!!


まぁー、
たださ、

これだけじゃ、赤字ですよ。
生活できなくなるし、店作る為に借りるであろう金も返せない。
そこでね、
居酒屋とライブハウスが合体したらどうかなぁって話してて。

イメージは2階建て。
下のフロアーがライブハウスで、上が居酒屋フロアー。
居酒屋フロアーには、下の音が漏れてくる。
ズンズンって感じで。でも、ちゃんと話せるくらいに調節できれば。
で、
やっぱさ、
ライブを眺めながら酒呑めたら最高じゃない?
だから、床とか、壁とか一部ずつを、ウマいことマジックミラーにして、
居酒屋からライブを覗けるようにしたい。
超、ノリがいいメンバーで回せたら最高だな。

したら、ライブフロアには居酒屋の価格でビール出せばいい。
そうすれば、ちょっとは呑みやすいだろ。
深夜帯はクラブ+居酒屋とか。ランチ時間帯はしたにも席出してもいいだろうし。

うん。
まだまだ、いろいろ膨らんでるけど、
書きつくせないし止めとこう。

ただ!
こんな店あったらいくなぁ~
通うなぁ~

超楽しいと思うもん。
好きな音楽に好きな酒、ウマいもん喰って音楽にくるまる。
…ぞくぞくするべ。



どうかなぁー
やりたいなぁー

やっぱり、
楽しいと思うことをやって生きて行きたいな。
それを形にするのは最高に大変だと思うけども。
うーん。

そぞろ神が手を引く、オレの人生は安定を求めても、
楽しさを優先して旅立ってしまうのかもね。



まぁー、
先の話だけど、思いつきの話だけど。
│posted at 17:18:00│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.06.01(日)

時の流れはさらさらと。

気付けばもう6月。
早いもんだ。

あ、
どうも、激動武者です。
そういつだって人生はドラマチック。
この1ヶ月で、生活ががらりと変わったってもんだ。


まず、
仕事が決まりました。

なんてーの?
SE??
システム・エンジニア的な??

ふふふ…
そう。
結局、音楽系の仕事にはつけず、
前の仕事と同じような、でも、前より技術職寄りの仕事。

なんだ?
オレはIT技術者になるのか??
・・・ならねぇなぁ。

まぁー、
でもこの仕事は時間も融通利くし、
お給金もそこそこだし。うん。
なにより外に出て修理をしたりと、割と仕事覚えたら楽しそうだ。
頑張んなきゃ。

そ。
やっぱ、
こう、音楽をやる以上、
時間に融通利いた上で、肥やしになる仕事じゃないと。
バンドも大分波に乗ってきた感があるし…






・・・
矢先の出来事だった。
うちのギターのタイラッチのかぁちゃんが倒れた。
タイラッチは長男だから家を守らなくてはならないそうだ。
こうなった以上、就職するしかないのだと。

・・・
平は7月のライブでバンドを去るそうだ。



また、フリダシだ。
仕方がないことなんだけど、
家庭の事情だしな。
でも、
仕方がないとはいえ、正直納得できないっつーかなんつーか。
まぁ、いろいろ考えたんだけど。

・・・

こんなとき、
オレはまず自分のことを考えて慰めてしまう。
平の気持ち、
「オレももったいないとは思うけど…」とか、
「オレ抜きでも続けてほしい」とか、
聞こえてたけど、それどころじゃなかったなぁ。
反省です。
本当に我ながらこういった追い詰められていくシュチエーションに弱い。
驚くほど自分に甘い。変えなきゃ駄目だ。

結局、めちゃめちゃ凹んで、めちゃめちゃ悩んで、
答えもでないまま、何本かライブをこなして、
ライブハウスの人や友達、その他、いろんな人に相談という名目で泣きついてた。

まぁー、それでも何も答えは出ず。
結局まだいまだにどうしたらいいかわかんなくって、
バンドのHPにも載せるべきなんだろうけど出来なくって、
とりあえずmixiにだけ書いてみてたり。

まだ、
メンバーともちゃんと話せてねぇや。
7月以降、どうしたもんか。
3Pに戻って続けるのか、メンバーを探して見つかるまで休止するのか、
7月8日のライブまでにメンバーが見つからなかったら辞めてしまうのか。

ただ、もし、箸転ぶが解散したら、
第一線でライブメインで音楽活動を行うのは辞めようかなとオレも思ってたりします。
したら、とりあえず、金がないから、
今の仕事はもう少し続けて、貯金しながら宅録の機材買って、
どちらかと言うと趣味に近い感じで、今までの曲を一回自己アレンジしてみたいなぁ。
そんで、なんか悪足掻きして、デモテープ送ったりしてみるか。
でもって正直、今の仕事自体は、
バンドをやる為に入ったようなもんだから、
それがなくなったら続ける意味ないからな。
どうせだったら、仕事は音楽関係がいい。音楽にしがみ付いていたい。

どうせだったら、自分でやりたかった、
「日本の音楽シーンの腐った部分に衝撃を与える」
そういった可能性のあるバンドの手伝いをしたいなぁ。

単純に、日本の商業音楽の形をぶっ壊したかったんだよね。
うーん、
壊れはしないだろうけど、
せめて、間口をもっと変えたい。
これから先の音楽シーンの分岐点となるような。

自分で言うとなんだけど、
箸転ぶはそういった可能性が感じれるバンドだと思う。
自分で言っちゃったけどさ。

ただその可能性は間違いなく、このメンバーだったからで、
平の野郎、4ヶ月そこらしか所属してないけど確実に必要だ。
だから、
判んないけど、そんな簡単にいいメンバーは見つからないし、
3Pはどうなんだろうってのもちょっと思ったりさ…
まぁ、解散なんてのもまだ誰も言ってないんだけどね。
器の小ささなのか、危機感を常に感じてたせいか、考えてしまいます。

うーん。
わからん。

とりあえず、
頑張るしかないなぁ。


なんにせよ、
今のメンバーでのライブは、



・・・あと2本かよ。
│posted at 15:50:00│ コメント 0件トラックバック 0件
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。