スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2008.08.18(月)

スキャナがへそ曲げてるもんだから。

なんだよー、せっかくPCリカバリしたってのに、
オマエが動かなきゃ意味ないっつーの~

くそー、どうも、帰宅武者です。
デジカメだったらこういうとき楽なんだよな~

…むぅ。
それでもポケットカメラでよかったw


というわけで、現像した写真たちUPできませぇん(織田裕二、いやむしろ山本高広、風)
はい。

ちなみにどうでもいいけど、
山本高広
の名前が出てこなくて、
織田裕二
でググたんですが、

~芸能人のホモ疑惑~
ここに掲載されてるのはあくまでうわさです!!
事実かどうかはわかりません!!

・織田裕二のホモ・ゲイ疑惑について

ってのが出てきました。
あー、
ホントどうでもいいわ。


えーと、
でね、
写真を交えて書くつもりだった旅のハイライトは、
こちらの都合でたらたら文だらけです。
まぁ、イメージしてくれ。









よく、
バイクで物を落とします。
走りながら操作を試みるからなんですが。

でもさ、
一人旅なんて、それこそ走りながらの風景を収めるしかないと思うんですよ。
今回、初日の中村君との走りっぷりなんて、
そりゃー写真に収めるべきじゃないですか!!

そんなわけで、
ポケットカメラが都合よろしい。

落としても大丈夫じゃん。
いや、大丈夫じゃないけどまぁ、デジカメとかよりさ。
しかも、構えてボタン押せばすぐ撮れる便利さ。

オートフォーカス??

あんなもん、
走行中は延々画像ぶれてるっつーの。
ひつよーなーし!!!







中村君とのショット。




ほとんど真っ暗でやんの。

あちゃー、
フラッシュ焚くの忘れてたなぁ~
あぁー、
面白いポジションの写真あったのになぁー
写ってねぇ…












そして、
いろは坂での出来事。

ご存知、日光いろは坂。
峠では珍しい、一方通行。

このときは2日目で中村君とは別れ一人旅中。














まぁ、
あんだけヘアピンカーブ続いてたらさ。
そりゃ、
足に挟んでたって落とすよね、
カメラ…




参った。
脇に止めて探すこと30分。
あの坂は歩くもんじゃないよ。
超怖かった。

まぁ、見つけて、走り出した訳ですが、
駆け抜けていく車にテンパってて、ソッコーまた落としたからね…















まぁ、
この段落分けで気付く人も多いと思うけどさ、
アイビーの展開3たび!だけどさ…













ぐしゃって!!!



おもいっきり撥ねられたよね。
オレの旅の思い出たち、さようなら。
回収したら、蓋がバッカーってなってたもん。

で、
あ、待って。

明らかにフィルム見えてたんだけど、
なんかカメラフツーに動くわけ。

やっぱポケットカメラとか作りがシンプルだからOKな感じっぽい。


やるじゃん。
流石、富士フィルム。

ってな訳で、
金精峠の御神体やら、
郡山路上ナイトで仲良くなった酔っ払いの青年たちとの記念撮影やら…





















失敗したー!!!!!!
新しいカメラなんですぐ買わなかったかなぁー!!!!!!

オブオール、
写ってませんでした。
そりゃそうだ。
感光してんだもん。
判るだろフツー。
ケチってんじゃねぇオレ!!

あーあ、
まぁ、
楽しかったからいいんだけどさ。







金精峠…

わざわざ御神体を見たいが為に、
遠回りしてまで行ったのになぁ~


郡山…

弾き語りで超人集まって、
すっげぇ騒いで楽しかったのになぁ~


川内村…

テント張るの大変だったのに。
あ、でも、きっとフラッシュ焚いてなかったから…

結局、
結構いろんな現地の人たちと仲良くなり、
仲良く写真撮ったはずなのに、

手元に残ったのはロンリーの写真ばっかり。
いろは坂の前までの感光せずに無事だった旅の始まりと、
落としたカメラを無駄に撮りきって買った東京への帰り道(夜)。
超、中抜けだっつーの。

つか、帰り道もさ…
これまたフラッシュ焚いて無いから写ってない…

もうね、
40枚撮り×2本のポケットカメラでもってして、
実際に写ってんの20枚くらい…







その中で、なんとかよさ気な写真をUPしようと思ったらスキャナが動かないっ!!!
もー。
もー。
もー。


ああああああ。
やっぱ、旅の風景は心の中に焼き付けておくべきなのね。
スポンサーサイト
│posted at 12:21:00│ コメント 0件トラックバック 0件
≫コメント 
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。