スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2006.01.05(木)

赤裸々ちんちん。

今日はちょっと酔っ払ってるので、
オレの息子について、
赤裸々に!
ズ-ムインっ!!

はい!
と言う訳で。
『ちんちん』
って、
呼び方が色々在る訳じゃないですか。
『ちんぽ』
とか、
『ペニス』
とか、
それこそカシコまって、
『男根』
とか。
オレは昔、
『ジョン』
とか呼んでました。
タフボ-イです。
BIGな漢です。
ボディ(発音はヴァデ-)ビルダ-的な、
ムキムキのイメ-ジでお願いします。
で、
そしたら俺のねぇちゃん去年結婚しまして、
あ、
一昨年か、もう。
まぁともかく、
ねぇちゃんアメリカ人の人とくっ付いちゃって、
旦那の名前がリアルに、
『ジョン』
マジです。
笑えません。
ついでに言えば、
ねぇちゃんも横文字
『ケイコ・ドヴィンズ』
わ-お。
で、
流石にもう、
『ジョン』
はよべねぇし、
普通に
『ちんちん』
って言うようにしてたら、
なんか心持、
オレの息子のサイズというか元気というのか何と言うのかが、
若干、
いやホンのちょっとだけ。

ダウンしたかなぁ~って、
いや、
ちょびっとだけど、
思います。
ちょっとだけね。
…これは、
やっぱり
『ジョン』
より
『ちんちん』
のほうが破壊力が無さ気だからなのかも、
いや、
多分そうです。
イメ-ジって大切なんだなぁ。
さて、
そんな愛くるしさ満点のオレのちんこなんですが、
男性諸君はもちろん知ってると思うけど、
タマのね、
皮。
袋のところ。
あれってさ、伸び縮みするよね。
暑いと伸び、
寒いと縮み、
そして縮みすぎた時は、
タマが体内に戻ってきます。
足の付け根?
股関節のところっていうのかなぁ?
そこに、
コロンって。
で、
たまに失敗されて(体内進入に)、
ちょっと痛い。
でも、
我慢出来る痛気持ちよさ的な?
あ、
ちょっと一人Mでしたね。
失敬。
よく風呂場で眺めてるんですが、
タマのヤツ、
右左で上下してやがるんだよ。
『あ、
多分精子作ってるんだなぁ』
って、
なんだかちょっとだけ、
『朗らか+エロ』
エロ朗らかな気分になります。
健全な青年だと確認するとともに、
『精子作ってんじゃんオレ今!!』
やっべ-エロいコトする為に、
体がオ-トで準備進めてるんだよなぁって。
ね?
ちょっと、
そう考えると、
エロいけど、
そんなオ-トな機能持ってるオレってスゲェじゃん!!
みたいな?
そんなエロい気分になります。
あ、
蛇足ですが、
オレのタマの裏には、
沢山のほくろがあります。
北斗の拳みたいなんですよ。
ま、
オレのチンコだって、
北斗真拳並みに相手を突きまくりですから。
あたたたっ!
スポンサーサイト
│posted at 00:29:00│ コメント 0件トラックバック 0件
≫コメント 
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。