スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2006.11.21(火)

爽やかな朝の渋滞。

えー、
こうやって、
仕事の途中にmixiに書き込む事が、
なんだか日常になってきました。
サボり武士です。
大丈夫、意外と見えないところで働いてるから。

最近、
ちょっと暗い日記を書きすぎたね。
どうも、
ストレスの泉にはまってるみたい。
腰も痛いし…
でも、
こういうメンタルの時が、
一番歌詞書きやすいのは何でだろう?
ただ、
残念な事に、
ちっともヤル気が出ないんだけども。
うーん、
もったいない。
頑張んなきゃなぁ~



えーと、
朝がすっかり冷え込んできてます。
で、
空気がこう、キーンって冷えてきててさ。

バイクで走り出すと、
一気に肌が突っ張ってきて。

なんか、
なんつーか、
この感覚がたまらなくイイ。
すんごい爽快感。

こういう感覚ってきっと、
長くバイクに乗ってる人じゃないと解んないかもだけど、
バイクに乗ってる人に与えられる、
特権みたいなもんだと思う。

朝のけだるい青梅街道が、
なんだかやけにきらきらと感じる。

冬のにおいを肌で感じる。
なんだか幸せを無性に感じてしまうのだ。

まぁ、
朝だし、
大分込んでるから、
一瞬でこの感覚が消えてしまう事も多いけど、
でも、
心地いい事を、
心地いいって感じるっていいよね。
スポンサーサイト
│posted at 12:05:00│ コメント 0件トラックバック 0件
≫コメント 
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。